3373plug-in

ゲーム二次創作中心ブログ。 更新まったり。作品ぼちぼち。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
⊂⌒~⊃。Д。)⊃

なぜかきたいときにかぎってしごとがふえるのか

わたしはしりたい

…つってもまあ、駄文ばっかなんだがな!

【追記から続きをどうぞ】


昼過ぎのこと。
車を貸してもらい意気揚々だった五人が最初にぶち当たった問題が「道が分からない」であった。
標識に沿って大きな幹線道路を通ってれば安パイだろうと高をくくっていたのがまずかったらしい。
見事に道に迷った。
元々ヒッチハイクしながら自由気ままに南下するつもりだった庵の発案である。
夏彦も車による遠出の経験が少なく、唯一、一昨年に車で東京から九州まで大学の先輩に便乗して博多へ戻った大輔の先導で当初は乗り進めていたが、流石に二年前の記憶ではうろ覚えもいいところである。
地元が近い庵と晶も普段は自転車か電車を使用していたため路線検索しかしておらず、一時間ほどで五人はコンビニの駐車場に停車したままうーん、と頭を抱えていた。

コンビニの店員にドライブマップを見せてもらおうとしたところで、庵が「そうだ」と閃いた。

「すみません、ここら近辺と、後あれば中四国と九州までの出来るだけ詳細なドライブマップってあります?」
店員に尋ねる庵に「何をするんだ?」と夏彦が尋ねると、庵は「ちょっと」とだけ答え、店員の出してきたドライブマップを数冊まとめて購入するとそそくさとクーラーかけっぱなしの車内に戻る。

「後部座席借りるよ」
車内に乗り込むと最後尾のシートを倒し、その上にすぐさま大判の広域地図を開くとそっと目を閉じる。

「…」

すう、と深く息を吸う音が聞こえ、蒸れて湿っぽい車内の空気が一瞬冷えるような感覚を全員が共有する。
瞬間、庵が目を見開いた。

「…」

焦点のずれた瞳が高速で地図の表面をなぞっていくのが見て取れる。
久しぶりに間近で見る、庵のライブラリ能力=高速暗記。
大判地図を手で払いのけるとすぐさま積み重ねていたドライブマップを開きバラバラと捌くような手つきで瞬く間にページを消化吸収していく。一冊読むとすぐに脇へ積み上げ、また別のマップを開く。

その繰り返しを行う事五分。
庵は購入した全てのマップを積み上げると、そのまま枕代わりに本の山へと頭を据えてシートへ寝転がった。

「せ、先輩…」
「覚えた」
「ほえ?」
「マップ全部ダウンロード完了した。
ただ、引き出すのには多少タイムラグがかかるからちょっと休憩させてくれな。五分で整頓できるから」
「は、はい」
「ああそうそう、ここからはひとまず次の交差点右折してそのまま24時間営業のスーパー見えるまで直進って言っておいてくれるか?多分、看板出てる。向かいはエッソとローソンがある。手前に眼鏡屋。そこまでついたら丁度五分くらいだと思うんだ。着いたらおせーて。それまで脳内クールダウンすっから」
「は…はいっ!」
その言葉通り五分でスーパー前に着くと、そこから庵が助手席に乗り込み夏彦のナビを努めた。
結果、スムーズな流れで迷うこともなく、姫路城も横目に見学し今に至る、というわけである。



「ちまちまは余計です大輔さん」
「そおかぁ?普段はクイズ以外そう使う事もなかろうし。痒い所には手が届くけど」
「それが重要なんすよ先輩。実社会に根付いたライブラリ使用は俺の大学行ってる目的でもあるし。偉い人にはそれが分からんとですよ」
「いや俺偉くねぇし…それなら、あまり悠長なルート選ぶなよ。天気崩れると海路は鬱陶しいしな」
「そうなんです?今日もカラッと晴れてたのに」
「何かさっきテレビ見てたら、今週末天気悪いらしいぞ。風に気をつけろとか何とか」
「マジで?大輔さん」
うわー不安だなぁ、と庵が顔をしかめるのと同時に晶も「大丈夫かなあ」と不安顔である。
「どうしてです?」
「ああ、敦…あのね、瀬戸大橋とフェリー、実は両方とも同じ弱点があるんだよ」
「何でしょう?」
「大風。強風とか吹くと、一発で瀬戸大橋線とか止まるし、台風なんかのシーズンだとフェリーも止まるしね。もっとも、フェリーの場合は濃霧の方が怖いけど、夏の最中には心配ないはず」
「うわー、怖いですね…」
「いやー、大丈夫だろ!だって今夏だし!普通台風は秋に来るもんだから平気だって」
「だよねぇ。今いきなり直撃食らうようなことになったら、庵はよっぽど運が無いってことだろうね」
「だから何で俺なんだよっ!」
とぼけなくたっていいのにー、と晶に突付かれる庵の赤面に、一同和んだままその日は談話三昧となった。

【7月28日・これから雑魚寝・明日は観光】












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://3373plugin.blog45.fc2.com/tb.php/438-03b164c6

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。