3373plug-in

ゲーム二次創作中心ブログ。 更新まったり。作品ぼちぼち。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あなたにとって私も そうでありたい。

(問題ありましたら、ご連絡お願いいたします|ω・`)…)
*

今週末は三連休だったので当然バイトだと思ってました。
ですが、何故かカフェのシフト担当をされてるロン毛のお兄さんから「三連休楽しんでおいでよ」と言われ、一瞬クビになっちゃうのかしらんと思って泣きそうになりましたが、そうではなく本当にお休みになりました。
「いつも真面目に仕事してるから、たまにはね」とのことです。
ボーナスは年末にもいただいたのに贅沢な気もしましたが、お正月休みでたまったお家のお片付けが全然出来てないのでこの機会にやってしまおうと思い、三連休させていただくことにしました。

久しぶりに、土日がまるまるお休み。月曜日もお休み。とっても嬉しかったです。

ここ数日、あんちゃんが風邪を引いてお布団から中々出られない日が続いていたのですが、それも安心です。
看病してあげられます。
と言っても早押しボタンの前に立てるくらいまで回復したそうなので、むしろ寝込んでた時に汚れちゃったお部屋の片付けをお願いするね、と言いつつあんちゃんはまた横になってます。きっと、年末年始のお疲れが出たんだと思います。

土曜日には、カフェのモヒお兄さんも来てくださいました。
去年から、ずっと仲良くさせていただいてます。
あんちゃんの事をナイショで言ったので、心配してお見舞いの栗鹿の子も持ってきてくださいました。
お兄さんは、あんちゃんと同じくらい優しいです。
そばに居るときは、いつも口が一の字です。キリリとしてます。かっこいいです。

でも、時々、笑ったらいいのにな、と、ちょこっとだけ、思ったりします。
お兄さんはホントに時々、笑います。
でも、なんとなく、もっと見たいなと時々思ってます。
こうしてほしい、ああしてほしいとか、ツン子はやはりゼイタクになってしまったのかも知れません。
反省しないとダメッ子です。はふう。

「…ちょっと、いいか?」
「はい、いいですよ~」

お兄さんが帰る前に、ちょこっとだけ近くの公園でお話しました。

「あの、こんな時になんなんだが…」
「はい?」
「明日、ウチのカフェから電車で一駅先にカフェがオープンするんで、下見がてら敵地調査というか」
「ライバルが出来るんですか?お兄さん調査するんですね!しっかりしてます!」
「あ、うん、まあ。で」
「はい!」
「そこ、対象が多分…ツン子ちゃんくらいなんだと思うんだよ。外観やチラシに記載されてたメニューからして、女子高生をターゲットにしてる。で、一緒にリサーチしてもらえたらいいかと思ったんだが…あんちゃんさん、あの様子じゃやっぱり無理、だよな…」
「リサーチ、ですか?お仕事でしたら、多分いいと思いますよ!」
「あの、その仕事って言えば仕事、なんだがその」
「心配ないです!あんちゃんにすぐ聞いてみま…」

|ω`)…

|彡サッ

「・・・」「・・・」
「(どてら姿で何やってんだあの人は…)えーと、じゃあ、今日の晩か明日にでも電話してくれるかな。電車代は経費でもらうから」
「はいっ!分かりました!(*・∀・)」

その後、お家に帰ったらあんちゃんがお布団の上でどてらを羽織ったまま正座して待っていました。
「あんちゃん、お風邪…」
「いいんだよツン子、あんちゃんには隠し事なんてしなくていい。ささ、お小遣い出しておいたから、持っておいき」
見ると、可愛いべこ太郎柄のポチ袋が置いてありました。
今年は寅年なのに丑年柄ですが、それよりもあんちゃんにお金を包んでもらうなんてとんでもありません。あんちゃんはいつもいつも働いてばかりなので、あんちゃんの大事なお金です。
「えっ、でもお金はツン子も…」
「いいから、それで明日出かける前に美容院へ寄っていきなさい…。
…いいかい、美容院だよ。いつも行く床屋さんじゃなくて美容院だ。
残ったお金は好きに使いなさいね。
時には、あんちゃんもお年玉を奮発することくらいあるさ」
「お年玉…いいの?あんちゃん」
「いいんだよ( ´ω`)お洋服見に行くにはもう夜遅いけど、そのくらいはオシャレして行きなさいね。女の子なんだから」
「あんちゃん…有り難う(*´・ω・`)」
そうした訳で、ツン子は次の日お兄さんと敵地潜入することになりました。
こういうのを、お隣さんは「スネークですね」と言っていました。
いつかクイズに出そうなので、覚えておこうと思います!

*

初めて美容院に行って、気がついたら時間ギリギリになっててとってもドキドキしました。
美容院ってお金もお時間もかかるんですね。知りませんでした。

( ´・ω・)お兄さん、待ってて下さってるかな…

「待ったか」
唐突に背中から声がして、とても驚きました。
びくっとしたら、お兄さんもびくっと驚かせてしまいました。
「いえ!今着きました!」
そう言ったら、お兄さんホッとしたみたいでした。良かった。

「行こうか」
「はいっ」
「今日、いつもより可愛いな」
「ホントですか!」
「うん」

「・・・」「・・・」

「いこっか」
「…はい!」

今日は、すぐに手を繋げました。
ぽかぽかしてました。温かくて、大きい手。
あんちゃんの手と違って、細くてでも温かい手です。

一つ駅向こうのお店は、出来たばかりでとってもお綺麗でした。
フローリングの床も、ガラスケースも全部ピカピカで、天井にはステキな貝殻型の照明がぶら下がってました。
でもでも、ツン子がいつもお世話になってるお店の方が広くて味も良いと思います!
ツン子はもっと頑張らないといけないなと思いました!

「好きなの食べていいよ」
「はい!今日はあんちゃんにお年玉もらったので、ちょこっとだけ大きいの食べようと思います!」
「いや、そういうんじゃなくて…ええと、必要経費に計上してもらうから、どれでも食べていいんだ。気兼ねしないで、どんどん食べてくれ。どれが食べたいと思った?」
「い、いいんですか?それでしたら、えっと」
いっぱい悩んで、やっぱり一番大きなパフェとオムライスをお願いしました。

それから、しばらくはずっとメニューに何があるのかじっと見たり、お兄さんの顔をちょこっと見たり。
お兄さんもメニューをずっと見ておられたので、ツン子もメニュー見てました。

あ。
あくびした。
お口大きいです。

何だか、首筋が見えて格好良かったです。ナイショです。
あんちゃんと違って、モヒお兄さんは筋肉モリモリしてます。
男の人の筋肉って、何だかかっこいいですね。

「あっ…ごめん」
「何がですか?」
「いや、あくび」
「かっこよかったです!」
「へ?あ、そう…なら、いいか」

お食事が来たので、二人で食べました。
お食事が来たら、やっとちょっとだけ、またお話が出来ました。
最近のこと、大学のこと、お仕事のこととかクイズのこととか。色々。

頼んだパフェは「桜風ピンクパフェ」というのです。
桜餅とあんこが、チェリーシロップたっぷりのイチゴパフェにのってます。
お兄さんも味見したいとのことだったので、一緒に食べました。

「何でこれにしたの」
「え?」
「いや、珍しく和菓子系だなって」
「そういえば…」
あんちゃんは和菓子が好きですが、ツン子はどちらかというと洋菓子が好きです。
モヒお兄さんもそれを知っているのです。

「ええと、春っぽかったからです」
「春?そうか、新春だものな」
「はい!」
「そうか、そんなのもありだな…」
お兄さんはとても真面目です。ツン子がお食事してる間も多分お仕事の事を考えておられたのだと思います。
眉間にシワが寄っていました!
いつもお考え中はシワが寄ってます。去年発見しました!

お腹いっぱい食べた後、こっそり街中で早押しして帰りました。
でも、対戦の後に一緒に一つの台で押せたのが、ちょこっと、嬉しかったです。

「あのさ」
「はい」
「また来るか」
「はい!偵察頑張ります!」
「えーと…いや、いいか。そうだな、これは偵察だ」
「はい!ツン子頑張りますね!」
「今度は春にでも。きっと競合店が増えるだろうから」
「そっか、そうですね…」
「春になったら…」
「…はい」
「本物の桜、見に行ってもいいな」
「…はいっ」

お兄さんと一緒の道は、いつも春みたいです。
もう少しして本当の春が来たら、きっともっとステキだと思います。
そんな事を考えてたら、とても幸せな気分になりました。

「それじゃ、送るよ」
「はい」

春を待つ。ただ春を待つ。幸せが忍び寄ってくるような、幸せな春の待ち合わせ。

そうして、今日も手をつないで、ツン子はお兄さんと帰るのでした。

まる。

*

中の人より。
/myuuさんからマッチングのお話をいただき、その帰りに思いついた話。
タイトルで若干もじっていますが、イメージはレミオロメンの【3月9日】。
卒業式の定番ソングだそうなのですが、元はご友人の婚礼のために作られた曲だそうで。
これから幸せになりたいな、というほっこりした雰囲気が伝わればと思い書かせていただきました。
お兄さんがあくびしたりするのも、実はこの曲聞きながらだったからという。
詳しくは曲名でぐぐっていただけたらと幸いです。

myuuさん、このたびは有り難うございましたm(__)m
今後とも、あんちゃんやお隣さんたちともどもツン子をどうぞよろしくお願いいたします。
ハチヤでした。
/












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://3373plugin.blog45.fc2.com/tb.php/554-e6234616

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。